カブスカウト隊。

前回は組集会。各組ごとに、担当する地域のたくさんの国々について調べ、模造紙にかきました。

本日の活動ではその「世界の国々」について調べたことを、隊のみんなの前で自由に発表します。

  
まずは3組。ユーラシア、アジア、オセアニア地域です。模造紙に十数カ国の国旗、地図上の形、人口、面積、あいさつ、料理、特産物などを書いて、世界地図上の場所を示しながら発表してくれました。組の全員が交代で発表し、オーソドックスですが情報量が多く、まとまってます。質問タイムでは、「立て板に水」で答えてくれるスカウトも。その国に行ったことのあるスカウトの感想も聞けて、他のスカウト達も興味がわいた様子です。

  
つぎは1組。アフリカとヨーロッパ地域です。調べてきたA4サイズのカードは張り合わせて大きく一枚に。模造紙には世界の国々クイズを書きました。フランスの名産は次の3つのどれでしょう?1.〇〇2.△△、と間の取り方など発表の仕方を工夫してました。クイズ形式も盛り上がりますね。

  
最後は2組。南北アメリカ地域です。これまたクイズ形式。調べてきたカードを模造紙にペタペタ。国旗の一部を隠して、隠れた部分をクイズにしたりしてます。カリブ海の島国など普段あまりなじみのない国も教えてくれました。

  
どの組も発表の仕方を工夫していて、素晴らしい発表でした。

隊長からは世界の国々のボーイスカウトのお話、世界ジャンボリーのお話などしてもらいました。スカウト達も興味がある様子です。

  
少し時間が余ったので、スカウト歌集からソングを選んで、歌って、踊りました。

ハンガリーの歌など、歌でも世界を感じることが出来ました。